【岐阜】10万本のひまわり|ほおのき平スキー場へ

こんにちはっ

コロナウィルスであまり外出しづらい環境が続いていますが、何をして過ごしていますか?

最近私が住む町では県外の方が帰省したのか、たくさんの県外ナンバーを見ました。

来年は私も大分に帰れるといいなと思っています ^^

さて、今日紹介するのは岐阜県高山市ほおのき平スキー場ひまわり畑です。

2018年の夏に当時1歳半の子連れで行ってみました♪

ほおのき平スキー場について

場所

岐阜県高山市にあり、山の中なので周辺には何もありません。

高山市は日本一広い市とされており、このほおのき平スキー場の東側にはあの有名な上高地もあります。

上高地の記事に関しては今後紹介します。

ほおのき平スキー場は西にある高山市街から車で約27km約1時間で到着します。

標高は1,200mですので若干気温は下がります。しかし、真夏は暑いです…

駐車場と料金

ひまわり畑のすぐ横に駐車場が完備されています。

行った時期は8月の日曜日の午後でしたが停める事はできました^^

・料金

大人300円 小人200円

駐車料金は無料です。

園内の様子

入口で入場料を支払って中へ。

10万本ひまわりが迎えてくれます!

ひまわり以外にオレンジのコスモスがありました。

満開のひまわりに暑さも吹っ飛びます。

地面が少しガタガタなので注意しましょう。(ベビーカーは使いにくそうでした)

サンダル等履いていると、小石が入る可能性があります。

こちらのひまわりは背が低く、一歳半の息子とほぼ同じ背丈。

ひまわり畑には所々通路があり、上の写真のようにひまわりの間を歩くことができます。

満開のひまわりがとても綺麗♪

背の高いひまわり畑はよく見かけますが、小さいひまわり畑は初めてでした。

園内にはひまわり以外にもヤギがいましたよ♪

混雑具合ですが、園内はスキー場とあって結構広いので、込み合っている感じではなかったです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

2018年8月19日に出かけた時の様子をお伝えしました。

今年の2020年は梅雨が長かったため、ひまわりの成長が少し悪いようです。

来年は綺麗なひまわりが見れるといいなと思います。

ちょっと可愛い写真を撮りたいなと思った時にとてもおススメの場所です。

飛騨 ほおのき平スキー場 2020-2021
ダイナミックに滑れる標高1250〜1550mのゲレンデで極上のパウダースノーを満喫!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました