【静岡】鳥取砂丘以外にも砂丘を発見した|中田島砂丘

全国には日本三大砂丘があり、その一つが今回紹介する中田島砂丘(なかたじまさきゅう)です。

祖母の実家が浜松市にある為、15年ほど前にも一度訪れたことがありました。

はままつフラワーパークから20キロと割と近かったので行ってみることに。

最寄りのインターは浜松ICです。

 

中田島砂丘に行ってみた

浜松市にある砂丘で、夏にはウミガメの産卵もあるそうです。

静岡にウミガメがいることに驚きました!

鳥取砂丘ほど広くないようですが、鳥取砂丘に行ったことが無い私には

とても広く感じました!

シチュエーションによってはたくさんの景色を楽しめそうです♪

GWには凧揚げのイベントがあるようで2020年のGWに向けてでしょうか、凧の練習もされているようでした。

残念ながら今年はコロナウィルスの影響によりイベントは中止になってしまったようですが、一度は見に行ってみたいですね。

砂丘を歩いてみよう

とんでもない上り坂が現れます…

これは夏の時期は無理そうです(笑)

3月に行きましたがはあはあ言ってました…

スタミナが私の5倍はある3歳児、夫と爆走して行きました…

とにかく全面が砂←当たり前

足は埋もれる、歩きにくい、走れない(笑)

坂を上り終えると、下りですが海までが遠い!

そして夫と3歳児は見えないくらい遠くを走っています。

写真にも写っていますが、裸足で歩く方もたくさんいらっしゃいました。

靴には砂がたくさん入りますからね。裸足になれる方はなりましょう!

ただ、夏は砂が暑いので気を付けて下さい。

海到着

今までの砂の景色とは打って変わって今度は小石が大量に現れます。

息子はこの石を海に投げて遊んでいました。

波は非常に高かったです。

一面砂から一面石と海になった写真です。

天気が悪かったのでアプリで加工して晴れにしちゃいました。

便利なアプリがあって良いですね。

最後はこちらに座って皆さん、砂を払っていました(^^)

まとめ

今回子連れで訪れましたが、カップルだったりペットを連れて来てる方もたくさんいました。

入場は無料で、駐車場は砂丘入口の前に公園がありそちらに駐車できます。

遊具もお手洗いもあり便利!

とても体力を使いますが、また行ってみたいスポットでした。

【中田島砂丘】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
中田島砂丘の観光情報 交通アクセス:(1)JR浜松駅から遠鉄バスの中田島行きで「中田島砂丘」下車。中田島砂丘周辺情報も充実しています。静岡の観光情報ならじゃらんnet 浜松市南部に広がる中田島砂丘は、日本三大砂丘のひとつとも言われます。風と

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました